FC2ブログ
のほほ~んと島犬・・・想い出のアルバム
捨て犬だった3匹の島犬達との毎日。お気楽なことばかりじゃないけど、なぜか笑顔。

プロフィール

mi-goro

Author:mi-goro
長女みなみ(推定17才)
美しく、賢く、誇り高い
少々気難しい

次女ナツ(8才のまま)
かわいい、天然、棒取り命
精神的に急成長中
10.9.29成長しすぎて天使に

長男ケン(推定10才)
アイドル、要領いい、やんちゃ
ほんとは超ビビリ

最近の記事

カテゴリ

未分類 (0)
ケン (62)
みなみ (84)
ナツ (42)
3匹で (56)
みなみとケン (14)
みなみとナツ (13)
ナツとケン (21)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ケンのAC
ケンのアニマルコミュニケーションをしてもらった。
ケンはとってもかわいいけど、実は散歩ではぐんぐん引っ張るし
0705-2.jpg

すぐ人に飛びつくし
0705-1.jpg

仲良くできない犬も多い。
0705-4.jpg
こんな小さな子犬のララが近づいても嫌がったりしてよくわからない。

で、ACでどうして子犬がイヤなのか聞いてもらった。

「ケンくんがララちゃんに心を許せてないのには理由があります。
それはケンくんの過去です。
ケンくんにナオゴロさんに出会う前にどういった家に住んでいたのか?を尋ねてみると、
おじいちゃんおばあちゃんと孫たちがいる家庭で飼われていたと話してくれました。
ある日、お孫さんとおじいちゃんが新たに子犬を迎え入れました。その子犬を飼ったばかりに自分の方に誰も見向きもされなくなったと。急に一人ぼっちになり、スポットライトが子犬にいってしまった。その時の寂しさが忘れられなく、ララちゃんを受け入れられないでいます。」


真実かどうかはわからないけど、ケンにはケンの悩みがあるんだね。
何か訳があってそうなっているんだね。

散歩で引っ張る訳はこうだった。

「ケンくんが率先して、意気揚々と先頭を歩いている。わくわく楽しみながらも、
周りをシッカリ警戒している。他のおうちのワンちゃんを見ると、「ボクがこの
中のボスなんだぞ~」ということをハッキリと相手に知らせたい気持ちと、「ちょっ
かいを出すんじゃないよ。」と警戒する感覚が伝わってきました。」


それに預かり犬が次々と来るのは気に入っているらしい。

「ボクすごく楽しいんだよ。ボクの仕事だと思
ってる。みなみとふたりだけじゃ、リーダーになりたくったって、なれない。」
(自己顕示欲満々なケンくんでした(^^)リーダーであることに生きがいを感
じているみたいです。)」


どうもケンは、我が家の永遠の末っ子と思っていたら
いつのまにかリーダーだと思い込んで、張り切っているらしい。
確かにそういうところは前からあった。

ずっと前のACで「ぼくはみんなを束ねるのが得意」とか言ってたし。。。

その辺の私達との認識の違いで、困った現象が起こっているようだ。

0705-3.jpg

こんなにかわいいんだから、まあいいか♪で、すぐ終わらせちゃうからダメなのか。
ケンとはよく話あわなくちゃ。


【2011/07/06 10:14】 | ケン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 のほほ~んと島犬・・・想い出のアルバム all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。