のほほ~んと島犬・・・想い出のアルバム
捨て犬だった3匹の島犬達との毎日。お気楽なことばかりじゃないけど、なぜか笑顔。

プロフィール

mi-goro

Author:mi-goro
長女みなみ(推定17才)
美しく、賢く、誇り高い
少々気難しい

次女ナツ(8才のまま)
かわいい、天然、棒取り命
精神的に急成長中
10.9.29成長しすぎて天使に

長男ケン(推定10才)
アイドル、要領いい、やんちゃ
ほんとは超ビビリ

最近の記事

カテゴリ

未分類 (0)
ケン (62)
みなみ (82)
ナツ (42)
3匹で (56)
みなみとケン (14)
みなみとナツ (13)
ナツとケン (21)

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ケンの男気
永遠の末っ子のケンも、ついに7歳となった。
シニアと言われる年代に入ってきた。
0303-1.jpg

あいかわらず何やってもかわいいんだけど!

でも、もう大人だから、かわいいばかりでなく、自分の役割を自覚してがんばってもいる。

0303-2.jpg

自称リーダーだから、新しい犬が来ると、厳しくあたる。
特にオスにはキビシイ。

先日、ケンのご飯を食べ始めた預かり犬を捕まえて引き離したら、預かり犬が私の手を噛んだ。
(100%私のやり方が悪かった。私のせい)
自分のご飯を食べられても怒らないケンが
私の手を噛んでいる犬に、猛然と吠えて飛びついて怒った。
そりゃあ、もう、すごい勢いで。
そのせいでよけいに噛まれるからやめてくれ!とケンをどけた。

預かり犬が私の手を離して落ち着いたら、ケンは吠えるのを止めた。
私は預かり犬も他の犬達も自分のご飯を食べられるようにして、手の手当をした。
長く噛まれていた割には、全く大したことなかった。
少し歯があたって血がにじんでいるだけ。
むしろ打ち身になっていた。
食べ終わって入って来たケンは、ひたすら私の手を見ている。
それはもう心配そうな顔で。
「ケン、大丈夫だから。大したことなかったよ」と言っても
私の手から目を離さない。
ケンはちゃんとどこを噛まれたかわかっているのだ。
その後、預かり犬が家に入ることを許さない。
窓に近づいただけで、すごい勢いで怒る。

私を守ろうとしているのだ。
私を傷つけた犬を許せない。

数時間経ってから、何度もケンに手をふってみせて
「もう大丈夫。あれは私が悪かったんだから」とケンを説得する。
大丈夫だから、と預かり犬を家に入れて、追い出そうとするケンを止めた。

しぶしぶ下がるケン。
何度も私の手を見て気にしている。
その夜は、ケンと預かり犬を完全に分離して会わないようにした。

翌日、私の手は何ともなく、ケンは預かり犬の存在を許した。
私に近づくと、やっぱり心配だから、すぐ間に入って来たけど。

0303-3.jpg

ほんとに惚れる。
ケンちゃん、すてき。
ケンの怒り、ケンの気遣い、ケンの許し。
全部ありがとう。
許すのは、すごい葛藤があったと思う。
私のために怒り、私のために許してくれたんだよね。
ありがとう。
ケンはいつのまにか、すごい大人の男になっていたんだね。


スポンサーサイト
【2013/03/03 22:23】 | ケン | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 のほほ~んと島犬・・・想い出のアルバム all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。